パスポート&ビザ

ニュージーランドにいく前にまず必要なのは何かといわれれば、それはパスポートです。当たり前ですね、すみません。

 

これがないとビザがとれません。でもばかにしていても以外と見落としがちなのがパスポートの期限。それから取得までに時間がかかるということ。
5年のものをとっていたのに、10年だと勘違いして期限が切れていたことに、出発直前に気づいた、なんてことになったら笑えません。そうです、私の友人の海外旅行の体験談です。

 

それから、保険にも入っておきましょう。海外旅行保険です。

 

けがをしたとき、ショッピングで買ったものを紛失、盗難したとき、ものを盗まれたときに役立ちます。もちろん傷害保険がついているものを選ぶことが必要です。

 

ニュージーランドはマリンスポーツやエキサイティングなアクティビティが盛んです。けがをしないことが最優先ですが、安心して楽しめるように、そして万一のときにも焦らなくてすむように必ず入っておきましょう。

 

クレジットカードには、あらかじめ入っているものも多いです。ただ、どのような条件の時に保険が下りるかというのは、必ず確認しておきたいですね。保険が下りるから大丈夫と思っていたら、だめだったなんてことがないように。。一例をいいますと、航空券をそのカードで購入したかが条件になる場合もあるようです。

 

 

次にビザですね。ピザではありませんよ。

 

ビザというのは、「査証」ともいわれ、ニュージーランド大使館がニュージーランド政府に対して、そのビザを持っている人は入国させても大丈夫だよ、という推薦の証。推薦状というわけです。